春日山林泉寺

春日山林泉寺1
林泉寺山門 春日山林泉寺2
直江兼続夫妻の墓
米沢藩歴代藩主の奥方や子女、直江兼続夫妻のお墓があります。
 林泉寺は今から約500年前、長尾景虎(後の上杉謙信)の祖父長尾能景が父重景の菩提を弔うために、越後国高田に建立されました。その後、上杉家を相続した謙信によって上杉家の菩提寺となりました。
 慶長6年(1601年)、上杉景勝の米沢30万石減封によって、林泉寺も米沢に移りました。
 境内には上杉景勝の正室菊姫(武田信玄の娘)や景勝の母仙桃院、鷹山の側室お豊の方など、歴代藩主の奥方や子女の御廟のほか、直江兼続夫妻や武田信清のお墓などがあります。
拝観時間
9:00~17:00

拝観料金
境内拝観 100円(無料)
堂内拝観 300円 (100円)
※( )は障がい者割引き
※冬期間は拝観受付を休止します。また、法要等により拝観できない場合もあります。

公式サイト
曹洞宗春日山林泉寺